入浴に水素水!

水素水をお風呂に!

水素でシミやシワの改善ができるってホント?

水素でシミやシワの改善ができるってホント? 水素を積極的に摂取することでシミやシワの改善効果は期待できます。
その理由は、水素の強力な抗酸化作用にあります。
シミやシワができる原因として肌の老化があります。
肌が老化する原因として加齢に伴う活性酸素の増加があります。
活性酸素には肌を酸化させて錆びさせるという厄介な性質があります。
それが肌の老化現象に結び付いてしまいます。
肌だけではなく、細胞や筋肉や骨や血管の老化現象にもつながってしまいます。
骨粗鬆症、糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病、体力や免疫力の低下、代謝の低下、薄毛や白髪などの原因となります。
そこで役立つのが水素です。
水素には強力な抗酸化作用があるので、積極的に摂取することで老化現象の大敵となる活性酸素を除去することができます。
肌が酸化して錆びていくのを阻止してくれるので、シミやシワができにくい健やかで若々しい美肌を保つことができます。
積極的な摂取で早めにエイジングケアをして活性酸素を撃退しましょう。

水素濃度は0.8ppm以上を選ぶのがおすすめ!

水素濃度は0.8ppm以上を選ぶのがおすすめ! 水素水はアンチエイジングや生活習慣病の予防、ダイエットなどさまざまな効果があると言われています。
医療現場などでも使われていますが、濃度が高ければ高いほど良いのか気になっている人もいるでしょう。
ちなみに、効果があるのは約0.4ppmまでとなっており、それ以上になっても効果がアップするわけではありません。
これは体内の受容体の数の関係とされていますが、水素は摂取しても約6割が呼吸とともに体外へ排出されてしまうことも分かっています。
そのため水素を摂取する場合、1.0ppm以下なら0.4ppmよりも0.8ppmを選んだ方が良いでしょう。
また、1.0ppm以上なら1.2ppmでも1.6ppmでも効果に差が出てくることはありません。
容器に圧力をかけたり、密閉容器の中で発生させ続けることで水素濃度を高くすることができます。
しかし、通常1.57ppmが飽和値であることが証明されており、それ以上の濃度で販売されている商品の場合、蓋を開けた瞬間に抜けていってしまいます。